葬式・葬儀情報

静かに挨拶すること

私の友人が30代半ばで先日亡くなった時のことですが、私の耳にはちょっと派手目なピアスがあったのでその時は外していきましたが軟骨部分には外せないピアスがあってそれはしたままで行ったのですがやはり気になって仕方なかったです。

 

目立たないようにバンドエイド等でもいいから隠したらよかったと到着してから思いました。

 

そして葬儀に参列し周りの友人などに真似て家族や親せきの方々に深くお辞儀をしてお焼香をあげさせてもらい列に戻りました。

 

私はまだ周りに人がいた時だったので作法も儀式もわからないけど見よう見まねでできましたが、後から遅れてきた故人の友人が遅れてきたことの焦りと周りから見られている緊張からか、とてもせわしなく勢いよく近づいてきてそのままお焼香をして戻って行きました。

 

私はそれを見て家族に挨拶もしないし、遺影に向かって手を合わせることもしてないなと思いました。

 

みんなの流れに従ってやらないとついついそういう普通に考えればわかることも”焼香をあげる”ということだけに気を取られて忘れてしまいがちだなと思いました。

 

何度も出席したことがあればわかることでもおそらく初めての友人の葬儀で一人で来るなんて私もそうして楚々をしまうかもしれないと思います。

 

たとえ遅れて到着してしまってもゆっくりおちついて頭を下げる事くらい忘れずにしようと思いました。

 

(神奈川県 うさぎこさん)