葬式・葬儀情報

初の葬儀委員長

私が葬儀の経験した事です。

 

家を新築購入して入居3年位経って、その年持ち回りで班長が順番で回って半年くらいの時、早朝6時頃玄関チャイムで起こされると前のお宅のお婆ちゃんがいらしてました。

 

2歳位の女の子が肺炎で亡くなったと言われました。寝ぼけていて把握するのに少し時間がかかりました。

 

そうだ班長として役目があるんだと思い、ご遺体に焼香をして段取りを考えその後自治会長に伝えると会長は「班長が葬儀委員長として行って下さい。」と言われ初めての事で頭の中は正直パニックでした。

 

かみさんと、とりあえず葬儀会社の業者が来てから打ち合わせをして、それから班の各家庭を回りましたが、すでに出勤時間を過ぎていて留守が多く準備にとまどいました。

 

まず私が行ったのは、役所へ出向き死亡届けと葬儀場の予約と言うことで一人で行ったのですが、後で私の親に聞いた所「それは必ず二人以上で行動して単独はだめだ」と言われ、なる程なと思いました。確認と報告など必ずペアでするものらしいです。

 

そういうアドバイスを最初にどなたかに教えてもらえれば助かったでしょうけど。

 

夕方には班の方が集まって頂きその後は何とかスムーズに進行できて、滞うる事もなく進行出来ました。

 

ただ一つ気を使ったのは、香典の管理にとても大変でした。日にちをまたぐので管理に気を使いました。

 

(栃木県宇都宮市 ヤマピーさん)